Information Security Policy情報セキュリティポリシー

制定 2022年4月1日

株式会社ディープコム(以下、当社という)は、 Microsoft製品に関する各種導入支援サービスと運用支援サービスを中心に、サービスを展開しています。 これらの事業活動のためにお客様やお取引先などから預かる情報や、サービスのために当社が創出し活用する情報及び資産を保護するため、 その機密性、完全性、可用性を確保し、情報セキュリティに取り組むことは、当社に課せられた社会的責務であると認識しています。 この責任を果たすため、当社は、当該事業において、ISO/IEC27001に準拠した「情報セキュリティマネジメントシステム」を確立することによって、 当該事業に影響を与える情報セキュリティリスクをコントロールし、このシステムを継続的に改善して、維持し続けることを宣言します。

  1. リスクマネジメント
    情報セキュリティリスクアセスメントを通じて、情報の機密性、完全性及び可用性の喪失に伴う情報セキュリティリスクを把握します。 また、情報セキュリティリスク対応に必要、かつ、十分なコントロールを決定し、適用することによって、 利害関係者から情報セキュリティリスクを適切に管理しているという信頼が得られるように努めます。
  2. コンプライアンス
    情報セキュリティに関する法令、規制及びガイドライン等が求める要求事項を、
    当社の情報セキュリティマネジメントシステムに反映し、順守します。
  3. リスクマネジメント 情報セキュリティリスクアセスメントを通じて、情報の機密性、完全性及び可用性の喪失に伴う情報セキュリティリスクを把握します。 また、情報セキュリティリスク対応に必要、かつ、十分なコントロールを決定し、適用することによって、 利害関係者から情報セキュリティリスクを適切に管理しているという信頼が得られるように努めます。
  4. 情報セキュリティ目標
    「情報セキュリティ目標」を定めることによって、効果的かつ計画的に情報セキュリティの維持・向上に努めます。
  5. 継続的改善
    情報セキュリティポリシーが確実に順守されることを確認するため、内部監査やマネジメントレビューなどのパフォーマンス評価を実施し、 情報セキュリティマネジメントシステムの継続的な改善に努めます。
  6. 義務と責任
    定期的な「情報セキュリティ教育」を通じて関係者の情報セキュリティリテラシーの向上を図るとともに、 関係者に対し、この情報セキュリティポリシーならびに別に定める情報セキュリティ関連規則に準じて、業務に取り組むことを求めます。

株式会社ディープコム 代表取締役 深田 哲士

以上

【情報セキュリティの内容についての問合せ先、及び、情報セキュリティに関する苦情・相談窓口】

〒111-0053 東京都台東区浅草橋1-9-13 Biz-ark浅草橋駅前9F
株式会社ディープコム コンプライアンス室 情報セキュリティ問合せ係
メールアドレス:info@deepcom.co.jp
TEL:03-6240-1887 (受付時間 9:00~17:00)
FAX:03-6240-1141

PAGETOP